大阪で注文住宅を建てるなら…「健康×将来を考えた住宅」のヤマヒサ

新築住宅の基本構造に瑕疵があったとき、
施工会社に資力がないような場合に
それを確保してくれる保険が瑕疵担保保険です。
弊社の保険加入件数が一定数を超えており、
保険金の支払い事例がなかったため、
優良事業者として認定していただきました。

大阪での注文住宅の選び方って?

”土地価格”が47都道府県中…
第2位の大阪
だからこそ、どのような
『間取り&プラン』にするかが重要になります。

土地の値段を抑えながら土地を
最大限活かした家づくりがポイントとなります!

「プロからのアドバイス!注文住宅を建てる際には知っておきたい。」

自由設計での
『間取り&プラン』を考える際に
重要なこと

  1. 採光性と通風性
  2. 備蓄庫兼用の収納スペース
  3. 省エネ
(1)採光性と通風性

『採光性』が良いと室内が明るく暖かいだけでなく、気持ちも明るくなってくるものです。
しかし、採光性だけを良くしても室内が暑くなりすぎるため、室内温度を調整するためには、『通風性』も同時に考慮することが重要です。
そのためには、「自然との共生」する家づくりが必要になります。

敷地の立地や日照・風向きなどの環境を調査・シュミレーションを行います。
その結果から、『採光』をとるための”開口部の位置”と”樹木の設定”を行うことで、快適で心地よい家づくりが実現できます。

(2)備蓄庫兼用の収納スペース

収納の極意は『適材適所』です。必要な場所に必要な広さの収納スペースを設けることが大切です。
また、同時に今回の震災で、避難道具や非常食などを「備蓄しておく収納スペース」の重要性が見直されております。

収納スペースの設置は、建物の壁と壁の間や小屋裏(屋根裏)、床下、各階の間など、さまざまな場所に設けることも可能ですので、プランニング段階で設置場所を相談してみましょう。

(3)省エネ

快適で心地よい家づくりは、光熱費を抑えて、家計にもやさしい家づくりである必要があります。
今注目なのが『太陽光発電システム』を取り入れた住宅です。
今なら経済産業省が「住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金」として太陽電池モジュール最大出力(公称)1kW当たり4.8万円を交付してくれる制度を活用できます。また、都道府県や市区町村でも補助金交付制度を行っている場合がありますので調べてみましょう。

ヤマヒサだからできること

目指すものは、”将来を考える家づくり”を追求する…

将来を考えた時に大切なことは
『健康に快適に暮らすこと』

  1. 昔からの生活を考えた住宅
  2. デッドスペースを活かした収納術
  3. 断熱性の高い住宅
(1)昔からの生活を考えた住宅

大阪でも『昔からの生活を考えた住宅』をつくるには?
…大阪で創立43年のヤマヒサでは、「人と暮らし」を見つめ続けてきました。土地価格が高い大阪で、「いい建築とは何か?」をアドバイザーである京都大学田路教授の元、土地が狭小地であっても、採光や通風を考えた住宅を建築するための様々なプラン提案と建築技術をもっています。

そして、家族の健康を考えて、照明にもこだわったご提案をしています。

実例集はこちらから

住まいの実例集
(2)デッドスペースを活かした収納術

デッドスペースに収納を作ることがヤマヒサの収納の特徴です。
つまりは生活空間は変えずに、収納量を増やしていくことができます。

そして、独自の収納術を採用しています。
快適に過ごすためには、デッドスペースに収納を設けるだけでなく、湿気を除くためのノウハウが必要です。ヤマヒサなら、小屋裏収納はもちろんのこと、2つの蔵収納「車庫蔵」「堀蔵」などといった独自商品によって、大阪に合わせた理想の家づくりが実現できます。

車庫蔵 堀蔵
(3)断熱性の高い住宅

断熱性能を高めることで、日々の光熱費を抑え、快適に健康に過ごすことが可能です。
人は、1度体温が下がることで免疫力が下がると言われています。

3つの視点である、「太陽光発電システム」「光を調整する」「断熱性&機密性を高める」ことで、人の体温まで考えた家づくりを目指しています。

彩家

ヤマヒサの会社紹介~どんな会社~

ヤマヒサの会社紹介~5つの強み~
創業45年だからできる安心と安全のお約束 ~豊富な施工実績~
大阪の梅田で創業して45年余り。
新築6,000棟とリフォーム75万件の実績。
阪神淡路大震災で218棟の建物全てが全半壊ゼロ。
これからも安心と安全を提供してまいります。
自然素材の最高峰 ~国産桧柱・匠 乾太郎~
岡山産、樹齢60年の美作檜を独自の乾燥技術により、含水率15%以下を実現!
背割れがなく集成材をしのぐ強度を達成。
日本の伝統建築にも多く使われている檜の柱、
ここに無垢の最高峰が誕生しました。
1.5倍の強度の家創り ~新革命・木造金物工法~
木造金物工法の新革命「HSフレームシステム」
HSフレームシステムの基本工法では、接合金物が木材内部に収まり、木造建築物本来の美しさを損ないません。
また接合部の断面欠損を最小限にすることで、接合部強度を大幅に向上、従来の木造軸組み工法の1.5倍の強度を実現しています。
安全な家創り ~厳重な社内検査体制~
社内検査と外部検査機関及び行政の3重チェックを行い、基礎配筋・基礎強度・建て方・木完・竣工までトータル112項目の厳しいチェックを行います。
快適な室内空間 ~ウェルネス住宅~
安心・安全・快適なヤマヒサの家はご家族の健康のために、室内のホルムアルデヒドを吸着分解するハイクリンボードを標準採用しています。
ヤマヒサでは健康住宅のその先にあるウェルネス住宅を提案し続けます。
*ヤマヒサの『ウェルネス住宅』5つのポイントを考えました。
  1. 1.檜の無垢
  2. 2.快適な室温
  3. 3.きれいな空気
  4. 4.建築の工夫
  5. 5.快適な設備
ご相談予約はこちら
ご相談窓口
所在地
大阪市北区太融寺町3番24号 日本生命梅田第二ビル4F
営業時間
午前10時~午後6時
定休日
水曜日
ご相談予約 資料請求

※ご相談予約に際して、問合せ欄に「注文住宅の話を希望します」とご記載下さい。

ご相談窓口

カラコルのホームページはこちら
必須内容
必須ご希望の日時
必須参加人数
必須お名前
必須フリガナ
必須電話番号
必須E-mail
必須E-mail(確認用)
必須コメント

個人情報保護方針」に関する事項について、ご同意される方は「同意する」にチェックして、送信してください。

カラコルのホームページはこちら
Copyright (C) 2016 YAMAHISA CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED